クラスの紹介

ひよこぐみ  0歳児

保育園で一番小さな子どもたちです。保育者とのスキンシップが大好きです。ハイハイやよちよち歩きで部屋の中を探索したり、保育者と手遊びをしたり、絵本を見たり、楽しいことを見つけて過ごしています。
一人ひとりの成長や生活リズムに合わせて一対一の関わりを大切にし、安心して過ごせる
ように、心がけています。

りすぐみ  0~1歳児(2月~5月生)

音楽が大好きなりすぐみさんは、歌や手遊びが始まると、身体を揺らして手拍子をしたり、
保育者の動きを真似したりします。
様々な遊びを通して、手指をしっかり動かすことが出来るようにもなっています。
一人ひとりの個性を大切にし、感情豊かにのびのびとみんなで楽しく過ごしています。

うさぎぐみ  1歳児(9月~1月生)

絵本にある繰り返しの言葉を楽しんだり、友だちや保育者の真似っこをして遊んでいます。
また、自分の思いを言葉や仕草で伝えたり、やり取りを楽しむ姿も見られます。
トイレトレーニングも始まりますので、一人ひとりの性格を把握し、その子に合ったサポートを心がけています。気長に、楽しく身に付けていきたいです。

こあらぐみ  1歳児(4月~8月生)

1歳児で一番大きなクラスです。
園庭で葉っぱや虫を見つければ、ジーっと観察したり触ってみたり、お部屋の中ではどんな物でも楽しいおもちゃに変身させる好奇心旺盛な子どもたちです。
笑顔と発見いっぱい、友だちとちょっぴりケンカもしつつ、毎日を楽しく過ごしています。

きりんぐみ  2歳児

きりんぐみの子どもたちは、会話が盛んで「〇〇ちゃん、一緒にあそぼう」
「〇〇くん、手をつなごう」など、友だちとやり取りをしながらにぎやかにあそんでいます。
「自分でやりたい!」「自分でできる!」を認め、着替えやトイレなど基本的な生活習慣が
自立できるようにサポートしています。

ぱんだぐみ  2歳児

ままごとやブロック、列車、ときには廃材まで楽しいおもちゃにして、想像力豊かに
あそびを楽しんでいます。
難しいことや苦手なことにもチャレンジして、可能性をどんどん広げて成長しています。
「いらっしゃいませ。何にしますか」「これ下さい」「はい、どうぞ」など、ごっこ遊びが
盛んで友だちとあそぶことが大好きな子どもたちです。